M&K JAPAN

Information.

2019.02.18

〈BLOG〉USJよりおもしろい西大寺会陽へ

今年で参加すること5回目となりました『西大寺会陽』へ行ってきました。

毎年、地元の西大寺中学校のチームに混ぜて頂いております。杉本先生(西大寺中)、岡本先生(操山中)はじめ、西大寺中学校の職員のみなさんいつもお世話ありがとうございます。
今年は、裸(参加者のことを「はだか」と呼ぶ)1万人でした。そして、裸の渦に投げ込まれる宝木は2本、枝宝木は100束(昨年まで10束と思い込んでいた)。

少数精鋭(森本、のぶ、亀井、森谷)で参加しました。いつものように岡本先生の後に続き、4人は渦の中へ。毎年これが不思議と、気が付けばベストポジションへと導かれます。凄まじき岡本力。

結果報告 森本・・・となりの若者ともめる。
のぶ・・・「やっぱUSJよりおもしろいっす」という名言を残す。
亀井・・・枝宝木(えだしんぎ)をキャッチし、まわしの下に隠すも、惜しくも他の裸に抜かれる。
森谷・・・右手で枝宝木(えだしんぎ)をキャッチし、そのまま右手でまわしの上部から、枝宝木を縦にねじ込もうとする
が、まわしのしまりが強すぎたため、半分しか入れられず焦る。縦入れは諦め、強引に横入れに変更。そして無事
完了。

一昨年に続き、2回目の枝宝木、いただきました。ありがとうございました。
今年も全員無事、祭りを終えることができ、ありがとうございました。

そして、来年へとつづく・・・。
※随時、新たな裸(参加者)も募っております。お申し込みは、(一社)M&K  JAPANの公式HPのお問い合わせフォームより、
「裸希望」と書いてお申し込みください。

(左から)森本、のぶ、森谷、亀井

会陽の渦

左が今年の枝宝木、右が一昨年の枝宝木